三楽のこだわり

三楽のこだわり

コンセプトは「らーめん酒屋」


十勝川温泉のラーメン処 田楽(でんがく)

十勝の素材を使用し、麺にこだわり、肉にこだわり、スープにこだわった

当店自慢の「味」を、是非ご堪能下さい。

皆様のご来店心よりお待ちしております。


三楽の意味

ラーメン酒屋-三楽_内観

益者三楽の思いを込めて

三楽は、孔子が『論語』で語っている

「益者三楽」(えきしゃさんごう)

の願いを込めてつけられています。

益者三楽とは、有益な三つの願い。

第一に礼楽接するを楽しみ、第二に人の善を褒め、第三は賢友多きを楽しむことを望むこと。


三楽の場所

ラーメン酒屋-三楽_入り口

帯広駅のすぐ近く。

帯広駅より徒歩5分の所に位置する「らーめん三楽(さんごう)」。

お昼は11時より営業し、早朝4時まで営業しております。(金・土・祝前日は5時までとなっております。)

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


ラーメンのこだわり

ラーメン酒屋-三楽_みそラーメン

十勝の素材を存分に使用。

三楽で使われているグザイのほとんどは、地元十勝で育てられたもの。

麺にこだわり、スープにこだわり、肉にこだわることでようやく当店自慢の「味」が生まれます。

たくさんの人に楽しんでもらいたいから、味はもちろん、おいしさへの演出にもこだわっています。